リュスティック

<材料にこだわっています。>

自分でパンを作る一番のメリットは、納得できる材料を選べること。

ぶれまいで作るパンは、小麦は北海道産、塩は海水塩、砂糖は主に生活クラブの粗製糖…など、入手しやすく、しかも安心できるものにこだわっています。

試食ランチ用の野菜や飲み物も、基本的には大地を守る会のものか生活クラブのもの、もしくは有機栽培や自然栽培のものを選んで使用しています。

 

<おいしさにこだわっています。>

美味しい!と喜んでもらえることが、パン作りの原動力。

なので、おいしさに妥協はできません。

毎月のレッスンで取り上げるパンは、繰り返し作って食べたくなるほんとに美味しいパンだけを厳選チョイスしています。​

 

<たっぷりの実習にこだわっています。>

4~5人までの小人数制レッスン。

オーブンを一人1台使用できるから、計量から焼き上げまですべての工程を実際に体験していただけます。

一人でオーブン1台分のパン作りを実習できるので、

レッスンの内容をしっかり理解できると好評いただいております。

 

<スキルアップにこだわっています。>

徐々に「自分好み」のパンが作れるように、ただ作り方を教える

だけではなく、その裏側にある「どうして?」も、参加者のレベルに合わせてしっかりお伝えします。

質問をしやすい雰囲気、わかるまで何度でも聞ける雰囲気を大事にしています。

 

<楽しさにこだわっています。>

楽しいレッスン、楽しい試食、楽しいおしゃべり…

せっかくぶれまいに集ってくださるのですから、

みなさまのとびっきりの時間になれるように、心を込めてレッスン準備をしてお待ちしています。

老若男女どなたでも、パンを作ってみたいという方 大歓迎です。

高加水パン_胡麻クッペ